• 高級エステの存在も大切 いつかは通いたい

    私が行っているエステはとても高いのよ。
    それもそのはず、高級感があふれているのだから。
    そのような方もいらっしゃいますが、これもエステには欲しい要素の一つです。
    最近はワンコイン以下のエステも登場していて、高級感とは程遠いこともありますが、これは大きな誤解です。
    安い料金のエステなどでは、この施術は安いけれど、その他の施術はそれなりの料金になっているというのが現状です。
    その中でも、決してワンコインの料金のものはなく、すべての施術が決して安いと言えないエステももちろんあります。
    そこでは、高いことがステイタスとされていて、そこに通うお客さんにしてみれば、高いことが大切と言わんばかりの内容になっています。
    その高い料金を納得の上、その上で極上の施術を受けることができるというのも、そのエステでは大きな売りになっています。
    客を選ぶということはしないエステですが、料金が高いということは必然的に客層も決まってしまいます。
    それもそのエステでは大切なことです。
    隠れ家的な存在の場合もあり、1日1組のお客さんしか受け入れないというエステも登場しています。
    そのエステに通っている私、というステイタスが何よりも大切なことです。
    そんな自慢をすることではないとされることですが、ゴージャス感を味わいたい方にとっては、自慢したいかも?という虚栄心もポイントになることでしょう。
    そんなエステにいってみたいな、なんて思うことも多いのではないでしょうか。

    カテゴリー: エステの料金

    コメント欄は現在閉じています。